「結婚はまだ?」

結婚相談所私は、東京に住んでいます。

就職をきっかけに住み始めました。

ここ数年、夏休みや冬休みに実家に帰ると、言われることがあります。

「結婚はまだ?」ということです。

しかし、東京には会社のなかでしか知り合いがいないので、なかなか相手を見つけることが出来ません。

それに、私も30歳を過ぎて流石に焦りを感じていました。

結婚は普通に暮らしていればできると思っていたのに。

なので、どうしようと悩んでいたのです。

そんなとき、インターネットで結婚相談所の広告を見ました。

普段は目に留めないのですが、結婚を焦っている私には、目を追わずにはいられなかったのです。

結婚相談所は入会してすぐに成婚をするという方も多いらしいのです。

確かに、結婚を考えている方が集まるのですから、そのような結果になるのでしょうね。

とても羨ましいと思いましたね。

なので、私も結婚相談所に入会して、婚活しようと思いました。

入会金がちょっと高額だなと感じましたが、少しでも早く結婚できればと思い、入会したのです。

すぐにサイト上に掲載するプロフィールを作成したり、写真を撮ったりと、作業をしました。

その後、婚活パーティーのお知らせが届きました。

自宅から行きやすい場所が会場だったので、早速行ってみることにしたのです。

私は、白と紺色のワンピースで行きましたが、周囲の女性も清楚そうな格好をしていました。

そこでは、プロフィールを交換して、たくさんの男性とお話できました。

このようなパーティーは初めてで緊張しましたが、何とか話せて良かったです。

最後、私はカップルになることが出来ませんでしたが、いい経験が出来たと思っています。

現在は、コンシェルジュの方が紹介してくださった方とのお見合いをして、現在お付き合いをしています。

プロの方が厳選したと言うだけあって、私と相性が良いのかなと思いました。

話しているととても楽しいのです。

これからも順調にお付き合いをしていって、結婚できたらなと思っています。